About me

寺川 峻平
神戸大学大学院 システム情報学研究科
計算科学専攻 計算基盤研究室
博士課程前期 1年
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
s-terakawa[at]stu.kobe-u.ac.jp

楽器の物理シミュレーションを一つの応用として,連成系を破綻なく長時間計算する方法や,計測データとの連携に関する研究に取り組んでいます.

Research keywords

  • ODEのNural Networkによるモデリング,モデル化誤差
  • NODE, Hamiltonian Neural Network
  • 構造保存型数値計算
  • ハミルトン系,シンプレクティック性,連成系
  • ピアノの物理シミュレーション
  • 自動微分

Papers

  • M. Komatsu, S. Terakawa and T. Yaguchi, Energetic-Property-Preserving Numerical Schemes for Coupled Natural Systems, Mathematics, 2020, 8, 249.
  • 寺川峻平, 谷口隆晴, 波動方程式と弾性方程式からなる連成系のシンプレクティック性について, 日本応用数理学会論文誌, 2020, .

Conferences

  • 寺川峻平,松原崇,谷口隆晴,常微分方程式モデルの学習における離散化手法の影響について,日本応用数理学会2020年度 年会,2020.09.08-10,オンライン.
  • 寺川峻平,小松瑞果,谷口隆晴,鎌田健二,和泉沢玄,ピアノの弦と駒の連成シミュレーションによるエネルギー移動の可視化,第25回計算工学講演会,2020.06.10-12,福岡.
  • 寺川峻平,谷口隆晴,波動方程式と弾性方程式からなる連成系のシンプレクティック性について,日本応用数理学会2020年研究部会連合発表会,2020.03.04-05,東京.
  • 寺川峻平,小松瑞果,谷口隆晴,波動方程式と弾性方程式の構造保存型連成数値計算,日本応用数理学会環瀬戸内応用数理研究部会第23回シンポジウム,2019.12.14-15,神戸.
  • 谷口隆晴,寺川峻平,自動微分による離散力学とアルゴリズム的数値解析,2019年度応用数学合同研究集会,2019.12.12-14,滋賀.

Society

Acoustical Society of America 日本応用数理学会